●肝がん治療センター(診療日:毎日)

「肝がん」には、その成因により原発性肝がんと転移性肝がんに大きく分けられますが、肝細胞がんの90%以上に肝臓の基礎疾患としてB型肝炎やC型肝炎の存在があります。肝臓がんを予防するためにも肝炎ウイルスをお持ちの方は肝がん治療センターにおかかりください。
 
転移性肝がんは原発巣が肝臓以外の臓器であり、原発巣から肝へ転移を認めた病態のことです。経門脈的に転移する大腸がん肝転移に対する肝切除が良い適応ですが、その他に胃がんや乳がんなどの肝転移の切除例などが報告されており適切な治療法をアドバイスいたします。


●胆石治療(診療日:不定のため、お問い合わせください)

詳しくはこちら→
胆石による痛みと診断した場合はすぐに治療を必要とする症例か、一方胆石の成分によっては溶ける胆石もあり治療法の選択を化学的なデータにもとづきじっくりとお話、患者さんに最良の治療法をお勧めします。


●乳腺外来(診療日:毎日)

詳しくはこちら→
当院では、学会の基準を満たした最新の装置を使用し日々の検査を行っております。


●脳血管内科(診療日:第2・4土曜日の午前中)

詳しくはこちら→
高齢化社会を迎え、脳梗塞や脳出血をはじめとする脳卒中が増加しています。
当科では、頭部CTや頸動脈超音波検査などを用いた脳卒中専門医により脳卒中の発症予防、再発予防を中心に診療を行っております。


●禁煙外来(診療日:日・祝を除く午前中)

詳しくはこちら→
ニコチン依存症のために脳がニコチンによる快感を欲求することや長期間禁煙により癖となり心理的な依存が原因となっていますが禁煙補助薬を使用しながら禁煙を頑張ってみましょう。


●形成外科(診療日:毎週火曜日)

詳しくはこちら→
顔面、手、皮膚の総合的治療を行っていただきます。具体的にはすり傷、やけど、腱鞘炎、手のしびれ、顔面、手足のけが(神経・腱損傷・骨折)、顔面、手足の先天異常、湿疹、皮膚腫瘍、あざ、しみ、傷跡の修正、褥瘡、巻爪、まぶたの手術(二重まぶた形成・眼瞼下垂)傷に関しては「ただ治ればいい」のではなく「いかに早く、きれいに治るか」を常に考え、治療が行われます。


●睡眠外来(診療日:月・火・木の午前中(祝祭日は除く)

詳しくはこちら→
検査結果に基づいて、睡眠の専門医の指導のもと自分の症状に合った治療を選びます。


●血管内皮機能検査FMD(検査日:水曜・金曜日の午前中(祝祭日は除く)

詳しくはこちら→
生活習慣病やメタボリックシンドロームが引き起こす心筋梗塞や脳卒中を予防するために、血管内皮機能の検査を行っています。
※予約が必要になります。