2017/1/9
第3回アンチエイジングフォーラム開催のお知らせ【終了しました】
2016/8/30
第3回市民公開講座開催のお知らせ  【終了致しました】
2016/6/2
七之輔健康出前講座のお知らせ
2016/3/18
翻訳機能を追加しました
2016/2/19
ホームページリニューアル
一覧へ

こちらのQRコードを読みとるとモバイルサイトにアクセスできます。モバイルサイトへのリンク

介護保険、医療・福祉、在宅生活に関する相談を承っています

 在宅ケアサポートセンターは在宅の介護保険のコーディネートを行うケアマネージャー7名、在宅の医療を担当する訪問看護師3名、在宅の介護を担う訪問介護員7名で活動している事業所です。ご利用者様、ご家族様の住宅生活の支えとなり、地域に貢献できる事業所を目指しております。
 医療・介護・福祉の一翼を担い、質の高いサービスを提供しています。お気軽にご相談下さい。

在宅ケアサポートセンター 係長
中原 久雄

在宅ケアサポートセンター ~5つの基本政策~

1.自立支援に向けたサービス計画の立案

介護支援専門員がご本人やご家族の意見や希望を丁寧に伺い、ひとりひとりの状況に応じたサービス内容やスケジュールを計画します。

2.介護予防事業・地域支援事業等を地域包括支援センターと推進

高齢者の方が「介護予防」に対して意識を高く持って生活を続けていけるように「介護予防事業」や「地域支援事業」を地域包括支援センターと共に行っています。

3.各種研修会の実施や参加による技術(質)の向上

介護支援専門員が適切な生活支援ができるように定期的に各種研修会を実施、又は参加をして技術や質の向上を目指しています。

4.法人内各施設・各サービス事業所との連携強化

在宅サービス部門一体化とサービス向上に向けた法人内各施設・各サービス事業所との連携強化を行っています。

5.コスト意識の徹底「無駄」の解消

常にコスト意識を持ち、無駄を解消することでサービス内容の充実・向上を行っています。