運動アドバイス1
運動アドバイスは、運動のポイント・注意点を疾患別にまとめてみました。


【高血圧の皆さん】
 高血圧の人には、習慣的な持久力運動が効果的です。「少し息があがる」程度のウォーキングを、約45分間、週3~5回行えばベストです。また、血液循環の改善につながるストレッチも習慣にしましょう。
※注意事項
  ・運動前には十分なウォーミングアップを。
  ・運動中は呼吸を止めずにゆっくり息をはく。
  ・運動前、運動中にこまめに水分補給をする。
  ・塩分を控え、カリウムを十分に摂るなど、食事にも注意を払う。
 
【肥満症の皆さん】
 体重の多い肥満症の人は、低カロリー食と軽めの運動を習慣化することでウェイトダウンをはかることが先決です。
内臓脂肪型肥満の人は、ややきつめの持久力運動を含めるのが効果的。

※注意事項
  ・体重の重い人は、いきなりきつい運動をしない
  ・低カロリーの食事を心がける
  ・内臓脂肪型肥満の人は、持久力運動を中心に